例会開催地域で、午前7時に暴風・大雨・竜巻警報等が出ているときは、例会は中止します。

(ただし、開催場所等により若干変更の場合もあります。)

降雪時等は別途確認してください。

 

 

AWA 2019年4月 例会のお知らせ

蟹江の水郷を巡る

開催日時

集合場所

4月21日() 午前9時00分

JR関西線蟹江駅

交通機関

[] JR名古屋駅(12番線亀山行) 8:18 ⇒ 蟹江駅8:32

JR名古屋駅(13番線四日市行) 8:28 ⇒ 蟹江駅8:40

JR名古屋駅(13番線桑名行) 8:44 ⇒ 蟹江駅8:57

近鉄利用の場合は近鉄蟹江駅からJR蟹江駅まで約2qありますので、集合時間に注意してください

[] JR蟹江駅より各地へ

コース

JR 蟹江駅前(出発式)〜信長街道〜須成神社〜蟹江川に架かる跳ね橋〜学戸公園〜足湯カニエの郷〜佐屋川創郷公園(昼食)〜鹿島神社〜文学の散歩道〜吉川英治碑〜親鸞聖人腰掛石〜蟹江城址〜歴史民俗資料館〜JR 蟹江駅(ゴール)

歩行距離ショート8q ロング14q

概 要

蟹江町の歴史を訪ねて歩きます。蟹江駅から信長街道を経て須成神社に向かいます。この須成神社の「須成祭」は毎年8月の第1土曜日に宵祭、翌日曜日に朝祭が行われ、この祭りは「車楽船」行事と「神様の神事」の2 部から構成されており7月の「稚児定め」から始まり10月の「棚下し」まで100日間にかけて数々の祭事が行われる。別名「100日祭」とも言われ、国の重要無形民俗文化財に指定されています。

佐屋川創郷公園で昼食です。ショートはここから近鉄:冨吉駅がゴールです。

午後からは佐屋川沿いを吉川英治碑からは蟹江川沿いを歩き親鸞聖人腰掛石・蟹江城址などを眺めながら歴史民俗資料館に立ち寄り、ここを出るとゴールの蟹江駅は近いです。

注意事項

蟹江駅前(集合場所)にはトイレがありませんので、改札手前のトイレを使用してから出札してください。

例会参加者は交通ルールとウオーキングマナーを守り、年齢を感じさせない機敏な行動をしましょう。

持ち物

弁当・飲料水・帽子・手袋・雨具・敷物・ゴミ袋・筆記具・健康保険証など

問合わせ

藤森幸枝携帯電話090-5875-5050

【次回予告】

4月例会

「天下分け目の合戦東西両陣営を歩く」S;8、L;15

集合日時5月19日(日) 9時00分

集合場所JR東海道線関ヶ原駅