例会開催地域で、午前7時に暴風・大雨・竜巻警報等が出ているときは、例会は中止します。

(ただし、開催場所等により若干変更の場合もあります。)

降雪時等は別途確認してください。

 

 

AWA 2019年7月 例会のお知らせ

平和公園を歩く

開催日時

集合場所

7月21日() 受付午前8時00分スタート午前8時30分

地下鉄;東山線 東山公園駅下車 千種スポーツセンター

交通機関

【往】地下鉄:東山線 5分間隔で運行

【復】地下鉄:東山線 東山公園駅から各地へ

コース

千種スポーツセンター→ 平和公園口→ 新池町→ 平和公園一万歩コース→ 千種スポーツセンター(ゴール: 距離1 0 q )

概 要

早朝ウォークということでいつもより30分早い8時半のスタートです。

午前中だけでサクッと終わるコースです(昼食は不要です)。

平和公園と言えばお墓で有名ですが昭和22年、戦災復興土地区画整理事業の一環として、市内に点在する279 寺の墓地約18ヘクタール、189030基を市内の東部丘陵約147ヘクタールの土地に移転することとし、この地区を平和公園と称し、墓園として計画し、昭和56年9月には墓碑の移転も完了し、公園の整備が進められてきました。

また昭和48年には南部地区が都市計画墓園事業の事業認可を受け、既存の緑をいかし、市民が気軽に親しみ利用できるよう散策路等の整備がされています。

この外周をぐるっと回るのが平和公園一万歩コースです。全長6.5km。

これを一万歩で歩くには歩幅は65cmです。

あの有名な東山一万歩コースに比べればマイナーですがアップダウンも多く楽しめるコースです。

コースは、丘陵地の公園なので緩やかな坂があり、少し負荷をかけながら歩くことができ森の中、学校の脇、住宅街の脇、コアラの餌のユーカリ畑中、池の横など変化の富んで飽きることなく楽しむことができます。

高台からは、平和公園を下目に池下の高層マンションや奥には名古屋駅周辺の高層ビル群、さらに後ろには養老山地と鈴鹿山脈が一望できます。

注意事項

このコース途中の猫が洞池は桜で有名な山崎川の源流となっています。

7 月の暑い中でのウオークです。熱中症に気を付け、体調を整えての参加をお願いします。水分をしっかりとりましょう。

持ち物

飲料水・帽子・汗拭きタオル・雨具・敷物・ゴミ袋・筆記具・健康保険証など

弁当は必要ありませんが、解散後に東山公園を楽しみたい方は、ご自由に。

問合わせ

澤田元司携帯090-8339-6830

【次回予告】

8月例会

御用水跡散策

集合日時8月18日() 受付午前8時00分スタート午前8時30分